09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kattie

Author:kattie
こんにちは、kattieです。

好きなこと
スポーツ・マンガを読む・絵を描く・ギター・カラオケetc

HP(リンクフリーです。貼ってくれると喜びます)
katties_atelie.png

メールはこちらから

[旅行記事リスト]

最新記事

カテゴリ

リンク

sugichannel.png ・・・すぎちゃんのブログ。絵が中心です。
 
double_D.png ・・・双子座男性KKGのブログ
 
upper_ground.gif ・・・漫画家わたらいさんのブログ
 
pattie_banner.jpg  ・・・妄想英会話botパトリシア
 
welcome_to_junkland.jpg ・・・yukiさんのブログ。料理のことが中心です。
 

ブログランキング

ぽちっとお願いしますm(__)m
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ☆訪問者数☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク

月別アーカイブ

中欧ぶらぶら 10日目~Kutná Hora~

2011.11.16 23:49|旅行
※人骨がいっぱい出てきます。気をつけてお読みくださいm(__)m
(人骨画像は閉じておりますので、見る際はクリックしてください。見たくない人はクリックせずにお進みください。)


ついに旅行も10日目、終盤に差し掛かっております!

この日はプラハから電車で1時間ほどの距離にある町、クトナー・ホラに行ってまいりました!


目的は2つ。

1つは世界遺産の「聖バルバラ教会とセドレツの聖母マリア大聖堂のある歴史都市」←長いw

そして2つめは「骨骨教会」こと「セドレツ納骨堂」

です!



朝7時にホテルを出て、まずはプラハ中央駅へ。

駅の掲示板には乗り場のNo.と「S」or「J」の文字。

S??

J??

・・・






方角のことでした!

さて、どっちがどの向きでしょーか??



正解はーーーー


Sが北、Jが南でしたー!!



Sが南って思った人も多いと思います!が、残念!


チェコ語では南はJih、北はseverなんです(^q^)




えーとそれでおれはどっちから乗ったんだっけな??

うーん、、、さすがにそこまでは覚えておりませぬ(笑)



兎にも角にも電車に乗り込み、

昨晩買っておいたバナナを食べながら電車に揺られて1時間。



あっという間にクトナー・ホラに到着です!



駅から中心地まで徒歩で30分くらいかかるんですけど、細長い形をした町なので迷うこともなく歩けました♪


まずは観光案内所に行って地図をゲットです(`・ω・)ノ



ここのお兄さんがホントに親切で、色々教えてくださりました(^^)

しかも有料っぽいガイドブックもくれたし\(^^)/

観光施設のセットチケットもここで買ったんですけど、ここも学割でかなり安くなりました♪


学生最高だよ!

どこに行っても学割学割。

日本だと学割って言っても高校生までのとこが多いけど、海外はそんなことないんですかね?

とにかく国際学生証作っておいてよかったです\(^^)/



案内所を出たらまずは骨骨教会へ。

案内所から徒歩1分くらいのところにあります。


納骨堂だけあって建物の外にお墓がいっぱいあるんだけど、これがすごくオシャレ♪

不謹慎かなぁと思いつつも写真撮影させて頂きました(^^;



そして教会の内部へ・・・


中に入ったとたん



骨!骨!骨!


以下骨写真です。人骨なんて見たくない(><って方はクリックせずにお進みくださいー

骨教会1

骨教会2

骨教会3

骨教会4

骨教会5

骨教会6

骨教会7


これは・・・

正直作った人にドン引きですw


正気の沙汰じゃねぇだろ・・・

なんというか・・・圧倒されました。




この教会はその昔、ボヘミア地方で神聖視されていた墓地だったらしいです。

各地から多くの人が埋葬を希望してきたとか。


そしてヨーロッパでペストが大流行したときには3万人もの人骨が運び込まれ、

その後も骨は増える増える。

いつしか骨は墓地に収まりきらなくなり掘り起こされることに・・・


そのときにこの教会が建築され、地下の納骨堂に掘り起こした骨を積み重ねていったらしいです。


時は過ぎて19世紀になり、この教会を買い取った者によって人骨を使った内装が施されます。



メメント・モリ(死を忘れるな)


この言葉好きです。

小学校のときに好きだった漫画で覚えた言葉です(笑)

曲とかにも使われてますし、聞いたことある人も結構いるのではないでしょうか?



まさにその言葉を彷彿とさせるこの教会。


一見の価値あり!でした(^^




教会を出た後はすぐ近くにある別の教会に入りました。

こちらも大きな教会。

ゴシック様式の素敵な建物です。
RIMG1834.jpg

おなじみパイプオルガン
RIMG1828.jpg

屋根裏を通ることがで、
RIMG1833.jpg

通りぬけると教会を一望できます。
RIMG1831.jpg


観光案内所の近くの施設はこの2つかな。


他の施設はそこから徒歩で2,30分歩いて町の中心地まで行かないといけません。


墓地教会なんてものがあるから暗い町をイメージしてたんですが、

パステルカラーの建物が多く立ち並ぶ可愛い町でした。
RIMG1840.jpg



中心地に着くと、そこから見える大きな建物
RIMG1870.jpg

世界遺産の聖バルボラ教会です!

近づいて見るとこんなにホントでっかい!
RIMG1881.jpg

上の方まで細かい装飾が施されていて驚きました。


中に入ると本当に荘厳で、なんだか今にも荘厳な音楽が聞こえてきそうな・・・


・・・・

!?


「聞こえてきそう」ではありませんでした。

流れてました、音楽w


世界遺産で荘厳なBGMがwww



でもそのGBM

雰囲気を壊すどころか、教会にマッチしてるんです!

気に入らない人もいるかもしれませんけどね(笑)



しばらくぼーっとしてました。

写真も撮り忘れましたw






教会を出たあと、町からクトナー・ホラ駅への帰りはローカル電車を使用して、

運賃はなんと8コルナ(40円以下)!安い!!


この電車、クトナー・ホラ駅を行ったん通り過ぎます。

焦りました。

通り過ぎた後にバックして駅に戻ります。



それからまた1時間電車に揺られてプラハに帰還。


午後は再びプラハ観光です♪


前日は城を中心とした旧市街を回ったので、この日は新市街から攻めました。


新市街のメインストリート
RIMG1922.jpg


一番良かったのはミュシャ美術館です(^^

「日本人のミュシャ好きは異常」

と言われるほど日本人はミュシャの絵が好きらしいです。

美術館のガイドとは別に日本語のガイドが売ってるほどです(笑)

ちょっと割高な気もしたけど購入して見学しました♪



新市街では他に国立博物館(旧は入れたけど新は休刊日だった)にも行きました。

あとは町の散策。


その後「30体の聖人像と30人のスリがいる(だっけ?)」と言われるカレル橋へ。

大道芸人さんや演奏家さんが色々やってて楽しかったです(^^)

もうちょっと長居したかったなぁ。


日が暮れた後は塔に登ったり買いものしたり。


店員さんに「ガールフレンドへのプレゼントを買って行きなよ!」

って言われましたが、

「ガールフレンドいません・・・」

って言ったら爆笑されました(・ω・`ショボーン


お土産買ってこの日は終了。

ホテルに戻って速攻ベッドへダイブです。



~10日目終わり~

スポンサーリンク

コメント

No title

そういえば、道中はなるべく荷物を増やさないように工夫されてたみたいですが、
溜まってくるガイドブックやマップはどうしたんですか?

僕だったら捨てきれずに溜めてしまいそうですw

Re: kryptomerie

とりあえずホテルまでは持って帰ってたよ!
そんでホテルで日本に持って帰りたいやつとそうでないやつに分けて、
持って帰りたいもの以外はガンガン捨てとりました(`・ω・)b
非公開コメント