09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kattie

Author:kattie
こんにちは、kattieです。

好きなこと
スポーツ・マンガを読む・絵を描く・ギター・カラオケetc

HP(リンクフリーです。貼ってくれると喜びます)
katties_atelie.png

メールはこちらから

[旅行記事リスト]

最新記事

カテゴリ

リンク

sugichannel.png ・・・すぎちゃんのブログ。絵が中心です。
 
double_D.png ・・・双子座男性KKGのブログ
 
upper_ground.gif ・・・漫画家わたらいさんのブログ
 
pattie_banner.jpg  ・・・妄想英会話botパトリシア
 
welcome_to_junkland.jpg ・・・yukiさんのブログ。料理のことが中心です。
 

ブログランキング

ぽちっとお願いしますm(__)m
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ☆訪問者数☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク

月別アーカイブ

カンボジア旅行3日目(後編)~トンレサップ湖~

2013.08.12 23:48|旅行
3日目(前半)の続きです。

ベンメリア観光を終え、今度はシェムリアップの南に位置するトンレサップ湖へ向かいますbyタクシー


途中でちょっとオシャレなレストランにつれて行ってもらえました。

DSC01093.jpg

DSC01094.jpg

DSC01096.jpg

DSC01099.jpg

カンボジアのスープは独特のすっぱさがあっておいしいです。
友人が気に入ってスパイス買ってました(笑)
結局スープは作れるようになったのだろうか(・ω・)

食後はレストランのハンモックでちょっと休憩
それから再び湖目指して出発です。

道中、タクシーのおっちゃんが知り合いのボートをチャーターしてくれることになりました、忠告付きで。(お金は通常のツアー料金払いました。)

タクお「舟に乗ってると色んな人に物を買えとか言われるけど、『いらない』『お金ない』で通したほうがいいよ!あ、おれがこんなこと言ったなんて言わないでね(>ω・)満足したら『帰る』って言えば船着き場まで戻ってくれるから!」

船着き場!
DSC01111.jpg
ここでクルージングツアーのチケットを購入します(・ω・)
25$?だったかな、たぶん
ちなみにトンレサップ湖は東南アジア最大の湖で、100万人もの人が水上で生活してるらしい!すごい!

まるで海のようだー
DSC01115.jpg

水上でのガイドは「ホ○ダじゃないよ、ス○○だよ♪」でおなじみのス○○くん。
全力で話しかけてきます。こっちがのんびり景色見たくても全力です。少しウz・・
そして色々巧みにお金を使わせようとしてきます。
ことごとく断りましたが!
up to you(君次第だよ)って何度も言われた。

【ボートの上ではこんな誘惑が待っている!?リスト】
・小舟に移ってマングローブの森ツアー(10?15?$/人)
 →なんか色々買ったりしないと戻ってこれなそうで怖いのでパス
・「蛇料理にチャレンジしないかい?」
 →パス
・「水上コートでバスケだってできるんだぜ!やってみないかい?」
 →ここまで来てバスケは遠慮します(^q^)
・「水上ハウスでビリヤード(略」
 →パス(^q^)
・「蛇使いの少年だ!どうだい首に巻いてみないかい?危なくないよ!」
 →あ、巻きたい巻きたい(^q^)
  →「チップあげておくれ(^^)」
   →「蛇かわいかったからおk(^q^)
etc

そして我々を乗せた船は水上レストラン(お土産屋付き)へ

・「何か食べるかい?」
 →食後で満腹なので結構です
・「お土産どうだい!?」
 →絵画とか彫刻とか高そうだし荷物になるのでパスです

まったく金を使う気配がない我々
すると突如真剣な顔になって語り出すガイド

「実は近くに身寄りのない子供たちの学校があるんだ。」

私「ほぅ」

「彼らはすごく貧しくて、お金が必要なんだ」

私「・・・」

「だからさ。少し援助してあげてくれないかな?」

私「おれ、お金、ない」

「だ!か!ら!」

彼らにはお金が必要だと説明を繰り返すガイド。
日本人だろ!?スポンサーになってくれよ!と迫るガイド。

「Do you understand!? x 3」

私「(・_・)」

それ以後、彼は無言になりました。


なんか疲れてきたんで岸に戻ることにした3人。
船着き場が見えてきて最後のおねだりです。

「チップをくれ」

ですよねー(^^)

正直こっちも不快な気分になってたし、チップとか言われましてもねーって感じでしたが、トンレサップ湖自体はなかなか興味深い体験ができたので少しあげることに。
サイフからリエル(現地通貨)を出そうとすると、
「リエルはチップじゃねーよ!ドルだよドル!」

・・・(´・ω・`)

最後に
「もうお前何考えてるかわかんねーよ!」
という捨て台詞を頂いてトンレサップツアーは終わりました、正直疲れた

ツアー後は疲れた身体(と心)を癒すため、おっちゃんオススメのマッサージに連れて行ってもらいました。
シェムリアップ中心から離れたところで15$
クメール式マッサージです。身体バッキバキです。めっちゃ気持ちいいっす。
3人並んでやってもらったんだけど、友達を施術してた子が可愛かった。俺の子は力強かった。

その後ホテルまで戻ってもらってベッドにダイブ。

目が覚めると深夜でした。つきっぱなしのテレビからから異国の言葉が聞こえてました。




明日はカンボジア最終日!チェックアウトして市内ショッピングや!

⇒4日目につづく

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント