07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kattie

Author:kattie
こんにちは、kattieです。

好きなこと
スポーツ・マンガを読む・絵を描く・ギター・カラオケetc

HP(リンクフリーです。貼ってくれると喜びます)
katties_atelie.png

メールはこちらから

[旅行記事リスト]

最新記事

カテゴリ

リンク

sugichannel.png ・・・すぎちゃんのブログ。絵が中心です。
 
double_D.png ・・・双子座男性KKGのブログ
 
upper_ground.gif ・・・漫画家わたらいさんのブログ
 
pattie_banner.jpg  ・・・妄想英会話botパトリシア
 
welcome_to_junkland.jpg ・・・yukiさんのブログ。料理のことが中心です。
 

ブログランキング

ぽちっとお願いしますm(__)m
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ☆訪問者数☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーリンク

月別アーカイブ

中欧ぶらぶら 3日目~Schloss Schönbrunn-Wachau~

2011.10.22 00:22|旅行
前日ホテルに着いてすぐ寝たこともあり、この日の起床は3時半。

「そういえば洗濯せずに寝ちゃったなぁ」

旅行するときは最小限の荷物しか持っていかないので、2日洗濯しないと洗ってない服を着る羽目になります。

トレーナーとかは数日連続で着ても平気なんだけどね。

せめて下着は毎日洗濯したい。



朝4時前から洗面台でせっせと下着洗い。

そこでふと気づく。

「この靴下、穴あいとる・・・」

100均のくるぶしソックス。

これ買ったのも旅行の途中でした。

こんなボロボロになるまで頑張ってくれたんやなぁ。。。

なんだか感慨深くて捨てられず(本当は新しいの買いに行くのがメンドかっただけ)、この旅行いっぱい履くことにしました。


ちなみに最終目的地のフランクフルトで捨てました。

今までありがとう(履き続けたらすごいことになった。自分でちょっと広げちゃったしね(・ω<))
ヤブレ靴下



穴あき靴下とパンツやシャツを欲し、日記を書いたりしてたらあっという間に6時過ぎ。

この日はホテルで朝食ビュッフェを頂きました。






さて、3日目の大まかな流れですが

世界遺産のシェーンブルン宮殿(Schloss Schönbrunn)とヴァッハウ渓谷(Wachau)に行き、行けたら帰りにベートーベンの小道を歩いて夜はオペラ鑑賞、といった感じです。




そういえば出国する前に「国際学生証(ISICカード)」というものを作っていきました。

発行に1400円くらいかかります(たしか)

現地着くまでは、

「これ、元取れるんやろうか・・・?」

とか思っていたのですが

余裕で元取れました!!!


学割サイコー!!!

オペラとか39€が29€になったしね!


学生のみなさん、ガンガン学割してもらいましょー(`・ω・)/

値段のところに学生料金って書いてなくても、「学生です」って言ったら割引してくれたりしますよー♪




すみません横道に逸れました(笑)

まず向かうはシェーンブルン宮殿。

ここはハプスブルク家の離宮として使われていたらしいです。

ウィーン市内の王宮よりでかいんじゃね?ってくらい大きいです(実際デカいのかも)



地下鉄を乗り継ぎ、9時ごろ到着。


正面
正面ブルン

「おぉ!さすがに立派やなぁ」

と思って建物に入ると、


その先には広大な庭が!!!
中ぶるん



「ほわわわわ!!!!」


あまりにデカい!これが庭だと!?

奥に見える建物はグロリエッテと言い、対プロイセン戦の勝利と戦没者の慰霊の為に立てたギリシャ建築の記念碑だそうです(wikipediaより)

思わず人の目も気にせずブツブツ言いながら動画撮影してしまいました(^^;



動画撮影に満足した後、チケットを購入しいざ宮殿内へ!

宮殿内ではオーディオガイドを借りることができ、なんと日本語もあります!

オーディオガイドを聞きながらの見学って実は初めて(^^)


ガイドっていいもんですね!

今までは、「自由に見て回れなくなるだけやん!説明なら展示物のとこの見ればいい!」

とか思ってたわけですが、時代背景から色々と聞きながら見る王宮内は非常に楽しかったです。

マリア・アントーニア(マリー・アントワネット。「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」の発言で有名ない人。でも本当は彼女の発言じゃないらしい)

彼女の生涯の話を聞いたときは、笑い、そして泣きそうにもなりました。



そんなこんなで楽しく宮殿内を見て回っていたとき、ふと時計に目をやると

「・・・やばい。10時過ぎとる」

そう、やばいんです。このあとヴァッハウ渓谷のクルージングに行く予定なんですが、その最終便が13:50発。船着き場まで電車で1.5~2.0時間。

11時には電車に乗りたい・・・


でもまだ庭を見てないんです!グロリエッテに登りたいんです!



ということで「なんとかなるやろ」の精神のもと、庭へ移動

シェーンブルンの庭内にはいくつかの庭園があり、有料で入れます(無料で見れるのもある。)

それらの入場料もコミのチケットを買っていたので迷わず突入


庭園を囲むトンネル
庭道ぶるん


庭園内部
庭ブルン


その後さらに足を速め、いざグロリエッテへ!!


途中の池で撮影
鳥ブルン


グロリエッテ到着!
建物ブルン

グロリエッテ内は改装中で、残念ながらレストランは開いてませんでした(><

まぁどのみち時間なかったから入らなかったけどw



グロリエッテからの景色!
全体ブルン


うっひょー!最高の眺め!!

そして宮廷の左右対称っぷり!素晴らしい!

(すでにこの記事書き始めて1時間経過してるため適当になりつつあります・・・)




美しい景色!時間がない!

しかしあと1つ行きたい場所がある!


それがこれだ!
迷路ブルン

生垣迷路ーwww


時刻すでに10:40分


電車の時間は余裕をもって計画してるから11時ちょっとすぎても大丈夫さ!


そして迷路突入!


子供たちがキャッキャ言いながら走っている。

オレ(24歳)は一人ビデオをとりながら歩いている。

この男、なかなか余裕である。



が、その余裕は一瞬で崩れ落ちることとなった。

「この迷路、予想以上にでかいよ!」


やばい、出れない。

次第と足が速まる。

しかし出れない。

あせる。

気付けば走っていた。

しかし出れない。

「(これ、ちょっとやばい?)」


もはや完全に焦っているオレ



しかしそこへ神の声が!!!


「右だ!そこ右!」


なんと青年たちが上から指示を出してくれだしたのだ!(全体を見渡せるアスレチックから)


「うぉぉおおお!!サンキュー!!!」



指示に従い右に左にかけるオレ。

行き止まりにぶつかることもなく、颯爽とかける。

そしてついに最後の曲がり角を曲がり、、、






行き止まったぁぁあああああああうわぁぁあああああ!!!!!!



「HAHAHAHA!!!」


アイツラ、ブチコ○ス・・・・



もう11時過ぎてます。マジヤバイッス。


かくなる上は・・・


そして私は全力でもと来た(と思われる)道を走り、無事入口から脱出したのであった。






そこからさらに駅までダッシュ。

「ま、まだ大丈夫なはずだ。。。船が13:50に出るとして、電車で2時間、船着き場まで15分で着くと考えると・・・11:35までに電車に乗れば・・・・!!!」


駅に着いた。

時間はギリギリ、目的地メルクへ行く次の電車は・・・・

12:10

オワタ/(^o^)\




うわぁぁああああ!!!!!!今日一番行きたかったのにぃぃいいい!!!何やってんだおれぇわsxふぁうぇdふぁwっわ!!!





まさにオワタ状態のkattie

この後彼はどうするのか!

3日目~Schloss Schönbrunn-Wachau~後編へ続く!











(これ、ほんとに最終日まで書けるんやろうか(ボソッ)

スポンサーリンク

コメント

青年www

Re: kryptomerie

いいように玩具にされたよ(・ω・`
まったく、やんちゃなやつらだぜ
非公開コメント